早割りコンペ

 

休憩中のパウちゃんからご案内です。

早割りコンペの申込み始まってます!土、日の予約が結構埋まってきてますので、お早めのご予約お願いしますね~!!

パウちゃん自慢の練習場♪

パウです。

今日は、みなさんに当ゴルフ場自慢の練習場をご紹介します♪

まずは、、、ドライビングレンジです。

当ゴルフ場のドライビングレンジは、周りの鳥かごネットがありません。<サイコー!

距離は270ヤードで一番奥のグリーンまでは、230ヤードもあります。

晴れた日に練習していると、本当に気持ちがいいです♪

 

もっと自慢したいのは、『アプローチ&バンカー練習場』です。

ドライビングレンジの奥にあります。

トトロのでてきそうな道を進みます~

 

トットロ♪トットロ~♪

 トットロ~♪トットロ~♪

到着です。

 手前の芝から直接打てます<スゴーイ!

ここにいました~♪

こんなアゴの高いバンカーも練習できます!!<アブナーイ!

 

こんな練習場が家にあれば、、、うまくなりすぎてしまいそう(笑)

是非、当ゴルフ場にお越しの際は朝早くから練習して頂き、一日遊ぶ事をおすすめします♪

実験~♪

こんにちわ!パウです。

今日はゴルフを始めたばかりの時に聞いた、あるウワサを実験してきました。

『ゴルフのカップの中に一升瓶が入る』みなさん聞いた事ありますか?

そんな大きいなら、ハズす訳が無いっっ!!と思ったので、一度実験で試してみました。

忙しそうなコース管理のみんなの横を通り、、

 

いざ出発ッッ!!

実験ッッ!!

 ん??入らない。。。

やっぱり入らないのかな。。と思ったんですが、

銀のカップ部分を取ってもらうことになりました。

ちょっと寝て待ってよ~~~

 

銀のカップ取ってもらいました♪取るとこんな感じです。

さ~さ~さ~入るのかな~??

 

 

 

 

 

 

スゴイっっ!!すっぽり入りました。

しかも結構な高さまで入ってますね。

今度からは一升瓶が入るんだから!と想像すると入りそうな気がします♪♪

 

 

PAWのお話

 

今日は、お客さまからの質問で一番多い内容にお答えしようと思います。

「ベアズパウのパウってどういう意味??」という質問です。

英語で書くとPAWなんですが、辞書で調べてみると、、、

かぎづめのある四つ足獣の足、一般に動物の足として使われるとありました。

この場合bear’sが前にくるので、足跡という意味になるそうです。

そうなんです!!

うちのゴルフ場は、bear’s paw(ベアズパウ)country club

あーーー!熊の足あとっていう意味ねっ♪と分かって頂けたと思います。

たまに、ベアズパブのパブってどういう意味ですか?と聞かれたり、

バウってどういう意味ですか?と聞かれたりします(笑)

それは、それでおもしろいです。

 

さて、話がちょっとそれてしまいましたが、ベアズパウという名前にどうしてなったか

という事もお話しようと思います。

当ゴルフ場は、Jack Nicklaus(ジャック・ニクラウス)の設計なんですが、そのニクラウスは

1960年代~1990年代にかけて活躍したプロゴルファーで、圧倒的な強さから帝王と呼ばれ

トレードマークの金髪により【ゴールデン・ベア(熊)】と呼ばれていました。

その帝王ニクラウスが、設計したゴルフ場という事と、ニクラウスの愛称にちなんでつけられたのが

ベアズパウジャパンカントリークラブです。

ちなみに、コース内のバンカーの形がくまの足あとに似ているのでそれはそれは大変アゴの高い

バンカーになっているという説もあります。初めて来られた方は本当に驚かれるほど高いです。。

ご来場の予定がありましたら、是非ご確認下さいね。

では、今日はここまで~~♪

 

 

 

 

 

ブログ始めました!

こんにちは!パウです。
これからブログで色々なご案内をしていきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !